【バイオハザード6】BIOHAZRD6を振り返ってみる 〜エイダ編〜 

BIOHAZARD

バイオハザード6についての記事の最後は、エイダ編についてです。

エイダ・ウォン

エイダはバイオハザード2から登場したキャラクターでレオンと言ったらエイダ。のような感じで、バイオ4(レオンが主役)にも登場しておりますが、謎に包まれているキャラです。

アンブレラの敵対企業の”H.C.F”のスパイとして暗躍している超優秀な美人工作員です。

バイオシリーズには美人キャラがたくさん登場しますが、個人的にはジルに次ぐルックスはこのエイダだなーと思っております。

”敵”であればエイダはレオンを殺すはずですが、そういうわけでは無い感じですし、完全に味方という立ち位置でもなく微妙な関係性ですね。

お互いを意識(男と女として)している事は間違いなさそうですが、特にレオンに関してはバイオ6では「もうエイダの事スキじゃん!」と思うようなシーンがあるので本記事に掲載している動画(高画質)で振り返ってみて下さい。

今後もレオンが出る作品にはエイダはセットで登場する事が予想されます。

バイオ6ではウェスカーの息子であるジェイクが登場しているので、今後バイオハザードシリーズが継続する上でレオンとエイダが結ばれ、その子供がスーパーエージェントとして登場する事を期待しております。

現在(2021年12月7日時点)ではPlayStationStoreでセールをしております

コメント

タイトルとURLをコピーしました