【バイオハザード6】BIOHAZRD6を振り返ってみる 〜ジェイク編〜 

BIOHAZARD

バイオ6はレオン、クリス、ジェイク、エイダの4つのストーリーをオムニバス形式に楽しめますが、この4人の中で、過去作品に登場していないのが、ジェイク・ミュラーです。

よって、一番新鮮さがあるのがジェイク編ですね。

ジェイク・ミラー

なんとジェイクはバイオ1から登場しているアルバート・ウェスカーの息子という設定ですが、それもまた面白いですね。

ジェイクはジュアヴォ(バイオ6で登場するクリーチャー)化するCウイルスの抗体を持っております。

バイオ2のラクーンシティ事件でレオン、クレアにより救出されたシェリー・バーキン(今回ジェイクの相棒となる)がジェイクの保護を政府から命じられストーリーが始まります。

無事、シェリーはジェイクを保護する事が出来るのか?

「2560×1600」の解像度のプレイ動画を纏めたので、宜しければお楽しみ下さい。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました