【バイオハザード5】BIOHAZRD5を振り返ってみる Vol.1

BIOHAZARD

BIOHAZARD5は2009年3月5日にプレステ3、Xboxで発売されたソフトです。その後プレステ4など複数のプラットフォームでプレイが可能になりました。

BIOHAZRD4から謎解き要素がなくなり、背後追尾カメラによるTPS風スタイルが採用されており、バイオ4の良くなかったポイントを修正された作品です。

具体的には、ハンドガン→ショットガンに持ち替える場合、バイオ4はいちいちメニューを開いて持ち替える必要がありますが、バイオ5は十字キーに武器や投擲武器(手榴弾等)を割り当てる事が出来るので、非常にスムーズに戦う事が可能になりました。

そして、主人公はバイオと言ったら・・・ はい! クリス・レッドフィールドですね。

また、シェバというクリスと同じBSAAに所属している女性キャラクターが相棒となり、一人でプレイする場合はシャバはCPUが操作するかたちになります。

Goodポイント

十字キーに武器を割り当てスムーズに切り替え可能
主人公がクリスである事
ラスボスが良い! *バイオ1からプレイしていると、良いと感じる事が出来ます

Badポイント

シェバ
 

Badポイントがシェバってどういう事やぁーーー(笑)

正直CPUがクソです。ほぼ役に立たないというか、完全に足手まといですね。

シェバはクリス(プレーヤ本人)を助けてくれるシーンはありますが、逆にシェバを助けなければならないケースの方が完全に多いです。。。
シェバが死んだ場合もGAME OVERになりますので、守ってあげる必要があります。。。
そして最低限自分の身を守れるように武器や弾薬も供給してあげなければならない為、手間がかかります。このシステムを含めてのバイオ5っていうゲームなんだと思いますが、、、
 
そして、シェバはルックス的にあまり好きじゃない(イマイチ)ですね、、、

バイオ4やバイオ リベレーションズと同様にプレイ動画を作成してみました。サクッと短時間で視聴できるかたちになっております。以下プレイリストからお楽しみ下さい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました