【バイオハザード リベレーションズ】カットシーンで振り返る BIOHAZARD REVELATIONS #2

BIOHAZARD

バイオハザードリベレーションズについて書いて行きたいと思います。

難易度について

ナンバリングシーズの中で背後追尾カメラによるTPS風スタイルになったバイオ4、5、6難易度は正直どれも同じぐらいであるが、このリベレーションズはやや難しいと感じた。

難しいかどうか判断する基準が”弾薬数”と言えます

弾薬数が少ないと敵を回避する必要が出てくるので、恐怖感がアップすると共に死ぬ確率もアップします。 初見ではどこでボスが出てくるかわかりませんので、無駄撃ちをせず常に弾薬数意識し、温存する立ち回りが必要になります。 本作品では弾薬数的に全ての敵を殲滅出来るようには作られておらず、回避することが前提(リベレーションズは回避アクションあり)で作られているため、慣れるまでは難しかった。

クリア後について

バイオハザード作品はどの作品も難易度設定ができるシリーズが多いが、このリベレーションズもクリア後に高難易度モード(INFERNAL)を選択する事が可能。

 

クリアすると、武器(強化したもの)を引き継いでプレイが可能となる
 
強化した武器でINFERNALモードに挑めるのは良いが、あくまでも引き継ぎが出来るのはジル編のみである。武器の火力頼みでなんとかジル編は進められるが、サブストーリー(クリスなどを操作)では武器の引き継ぎが出来ないため、難しい。。。
 
無駄に弾薬を使いすぎて進行してしまい、オートセーブにより戻れなくなり、どうやっても先に進めないという状況(イベントバトル的なものなので回避すれば良いという問題ではない)で詰んでしまったことがあったので、途中で諦めました、、、
 
難易度的には非常にやり応えがある作品だと思いますので是非プレイしてみて下さい!!
 
 
 
カットシーンで振り返る動画         #1~6はこちらへ
【バイオ8発売記念】バイオハザード リベレーションズ カットシーンで振り返る vol7
【バイオ8発売記念】バイオハザード リベレーションズ カットシーンで振り返る vol8
【バイオ8発売記念】バイオハザード リベレーションズ カットシーンで振り返る vol9
【バイオ8発売記念】バイオハザード リベレーションズ カットシーンで振り返る vol10
【バイオ8発売記念】バイオハザード リベレーションズ カットシーンで振り返る vol11
【バイオ8発売記念】バイオハザード リベレーションズ カットシーンで振り返る vol12

コメント

タイトルとURLをコピーしました