【Netflix】6アンダーグラウンド

映画・ドラマ

Netflixオリジナル作品の6アンダーグラウンドを見ました!

作品は2019年12月13日公開なので2年前の作品ですね。

なんと、監督はザ・ロック、アルマゲドン、トランスフォーマーの監督である、

マイケル・ベイ監督の作品です! Netfilix製作費かけすぎ

製作費は $150,000,000 もかけているので、普通の映画と同じぐらいですね。

ホントにスゴイの一言

マイケル・ベイの映画製作費

アルマゲドンの製作費:$140,000,000

トランスフォーマー1:$150,000,000

トランスフォーマー2:$200,000,000

トランスフォーマー3:$195,000,000

街中でのカーチェイスは、ワイルドスピードを彷彿させるようなド迫力で流石マイケル・ベイ監督といった感じでしたね。

ただ、やっぱり映像がすごい反面、ストーリーはイマイチ これはトランスフォーマーでも同じことが言えますかね 

主演はライアン・レイノルズ。その他には、24レガシーで主演務めたコリー・ホーキンズなどが出演してました!

カーチェイスや銃撃戦が好きない人には是非! 難しい事は考える必要はないので、

お酒で酔っ払ってる時に見れる1本だと思います

全体:4.0

ストーリー(脚本・構成):2.5

映像・音楽:4.5

ライアン・レイノルズ主演『6アンダーグラウンド』最終予告編 – Netflix

コメント

タイトルとURLをコピーしました